【広瀬奈々美(堀口奈津美), 上原さゆり】完全に作品スタイル転換・・・というか「ネタ切れ」が正直なところか – 堀口奈津美が初シーメールSEX

堀口奈津美が初シーメールSEX

堀口念願の初シーメールSEXで潮吹きまみれ!上原に潮吹かせテクを伝授しながら潮吹き・浴潮の相互スケベオナニー。

2人がM男を責め痴女3PSEX!さらに初2連結SEXで倒錯に酔いしれ絶頂しまくり4PSEXへ!初めて見せた堀口の魔性フェロモン!

「堀口奈津美が初シーメールSEX」の本編動画はこちらから

女優名: 広瀬奈々美(堀口奈津美), 上原さゆり

共演作

堀口奈津美がシーメール,上原さゆり相手に潮吹きセックスを見せます。

例によって手マンで潮を吹いたり,さゆりのチ○ポからも放尿を誘発します。

ペニバンでさゆりのアナルを攻めたり,勃起したクリチ○ポをフェラしたりオ○ンコに挿入したりと,シーメール相手にして,どんな感想を持ったんでしょうか?最大の見所の,男優&奈津美&さゆリ&男優の4連結。

まだ奈津美のアナルとさゆりのお口が塞がっていないと思いつつも,やはり,穴とチ○ポの融合はエロいと感じました。

完全に作品スタイル転換・・・というか「ネタ切れ」が正直なところか

もうすっかりシーメール専門になっちゃったね。

今でもオペラのサイトを随時チェックしているけど、もうシーメール以外の作品出す気はないみたい。

なら「シーメール専門レーベル」とはっきり謳ったらどうでしょ?個人的にスカトロなんて見るのもイヤだし想像するだけで吐き気するジャンルだったのでそれがなくなった(のかな?)だけでもよかったけど、今のだって単にニューハーフが出てるだけのことで、こーゆーのが好みのマニア以外には受けないシロモノ。

こんなの、一体何がいいのかな?って思う。

確かに他にはない素材を起用するのは独創的でいいけど、ここ最近紹介される新作は毎回シーメールもの1件あるかないか。

ネタ切れ寸前でオペラ存続自体がもう危ういのでは?スカトロ系作品は別として、以前の他のレーベルにはない独自のハードさをウリにした頃の作風には一目置いていたのになぁ。

「堀口奈津美が初シーメールSEX」の本編動画はこちらから