【一ノ瀬あきら】男がうるさい – サイバーアクメ(鎖威罵亜苦雌) Kranke05

サイバーアクメ(鎖威罵亜苦雌) Kranke05

今回、拷問結社の凌●を受けるのは90センチ巨乳の一ノ瀬あきらちゃん。

見所は拘束状態での玩具凌●シーン。

プラズマを放つ改造電マ器や暗闇で輝く媚薬入りローションなどの器具や拘束ロープがまさしくサイバー!効果は絶大で、抵抗していたあきらちゃんが白目を剥いてお漏らしするほど。

精神的に追い詰められ、ろれつも回らなくなると、最後は意識が朦朧としたまま犯●れまくる。

性奴●誕生の瞬間がここに。

「サイバーアクメ(鎖威罵亜苦雌) Kranke05」の本編動画はこちらから

女優名: 一ノ瀬あきら

なんか元気ないです。

有名女優さんで巨乳ですが途中から元気がないと言うかノリが悪いと言うか、なんかインパクト弱いです。

うーん、ドカーンドカーンっていうイキ方しないので、ちょっとこちらものれません。

残念ですが、もう一つです。

凌●

90センチの美乳が素晴らしい一ノ瀬あきらを徹底凌●。

ローションボディーをM字で拘束し,電動ドリルバイブでのオ○ンコ攻めに絶叫とともに,潮をまき散らしながらイキまくるメインのシーンは,迫力満点です。

その他,プラズマを放つ改造電マ器や,暗闇で輝く蛍光塗料入りの媚薬入りローションなどいろんなアイテムを使ってのプレイ。

玩具だけではなく,チ○ポでのイラマチオ&激ファックもあり,コンクリート張りの地下牢のような場所で,性奴●と化した一ノ瀬あきら。

美顔&ナイスなボディーなので,抜き指数も高いです。

男がうるさい

確かに女優はスタイルが良く、涎を垂らしながらイク様は見応えがある。

ただ男優の叫び声がうるさく、興醒め。

設定上は復讐する男の役だが、この設定は全く意味を成してないので必要ない。

女優が乱れているところに男の「気持ち良いって言えよ!」の怒鳴り声。

うるさいだけです。

男の声がすべてを台無しにして、この評価。

作った本人達は、これで良い出来だとでも思っているのでしょうか?

「サイバーアクメ(鎖威罵亜苦雌) Kranke05」の本編動画はこちらから