【山咲ゆか】芝居いらない – 奴●女校生危険な罠 山咲ゆか

奴●女校生危険な罠 山咲ゆか

いい眺めだ。

イケニエ。

まさしくその姿は、わしが一生思い焦がれてきた奴●女校生そのものだ。

この感触、この匂い…噛みついて、食いちぎって、まったり口中一杯酔い痴れる…一生思い焦がれてきた至高の一刻…何も知らず男の廃工場にやってきた若い女。

オマエハ罠ニ近ヅキスギタ…。

「奴●女校生危険な罠 山咲ゆか」の本編動画はこちらから

女優名: 山咲ゆか

制服の好きな人はどうぞ

村上監督作品。

男優は甲斐太郎さん。

デリバリーSMという設定でしょうか。

時間的な流れが前後しているので現実と妄想がはっきりしません。

着替えから雰囲気が出てます。

スカートをまくるのに手をかけていますが好みですね。

縄を使った場面がのみで,後半は責めが続きます。

暖房の音と女性のうめき声が工場に響き渡るって感じかな。

甲斐太郎出演というだけで

正直いって、女優さんは好みのタイプじゃございません。

でも、甲斐太郎さん出演というだけで、そんなもの吹っ飛びます。

執拗にしてねちっこく、細部まで拘った責めを見せてくれます。

もちろんお得意のカップラーメンの啜り食いはお約束。

…何気に最初から最後まで同じボールギャグ使用なのもポイント高いです。

セーラー服&工場の器具での拘束が良い

冬服セーラー服というのがいいです。

そして、工場の器具を使った拘束が、興奮します!個人的には、縄よりも機械的な器具での拘束の方が、冷酷な感じがして萌えます。

女優さんがかわいくないのは残念ですが、最後迄本気で嫌がっているところも、萌えました。

古い作品。

責めはねちっこいけど●すシーンは遠いアングルでチャッチャッでおしまい。

古い作品なのでじれったいしモザイクは毛をしっかりとフェイント。

どうも

情感というものがまったく感じられません。

私には駄目でした。

むさい顔見たくない。

女優は声出さないし採光は暗いし、鉄工所という場面設定にこだわりすぎで全然エロくない。

甲斐太郎は渋い俳優かもしれんがいつも画面いっぱいの顔を出しすぎ。

なんでアダルトビデオ借りてむさい男の顔ばっか見にゃならんのか。

甲斐太郎主演の社会派ドラマ作りたいんだったらよそでやって下さい。

芝居いらない

何か無駄に凝って作られたストーリーが前面に押し出されていて楽しんで見る気分になれなかった…一気に飛ばして見るのが正解ですね。

「奴●女校生危険な罠 山咲ゆか」の本編動画はこちらから