【橘優花】まずまずプレイは楽しめたが、他の触診作品に比べると物足りなさも – 巨乳診察 橘優花

巨乳診察 橘優花

不妊治療で訪れた病院にセクハラドクターしかいなかったら…。

美しい容姿と完璧なボディを持つ人妻優花。

医者達は90cm以上、Gカップはあろうかという乳房をセクハラ目的で揉みまくる。

他にもオイル治療性交や、性欲処理オーラルプレイ、最終的には生挿入精子提供治療等、医者達のセクハラが欲望のままに行われる。

「巨乳診察 橘優花」の本編動画はこちらから

女優名: 橘優花

医療系作品として

巨乳診察という作品はシリーズとしてあったみたいですが、今作が初めてです。

医療系作品だと思って購入しましたが、単体女優の作品でした。

内容は単調で巨乳診察や膣内検診、フェラやSEXといった流れで、他の方のレビューの通り1980円並みの作品。

個人的な意見ですが、看護師さんが配置されているのは良いです。

ただし男性医師のフェラの場面で看護師を「他の患者さんが~」と言って追い出したのはすごく残念。

最後の手術室のシーンでは立ち会ってますがこれといって医師の補助をしてないのが残念でした。

次作に期待したいです。

挿入は一つですが女優さんは素晴らしいです

序盤はエッチな検診のみ。

中盤はフェラとパイズリ。

挿入は終盤に二つ、と言いたいところですが、後の方は擬似ですので実質一つです。

まあ価格はイチキュッパのようなものですのですからね。

でも、擬似を入れるくらいなら、女優さんのオフショットとか、なんか面白いことをしてほしいです。

唯一の挿入は約14分間で、スタイルはさすがに素晴らしく、お顔も可愛らしいです。

やや暗めですが抜き差し強調もあり。

女優はよいのですが

リアルにしすぎて、AVでは無い。

事実上、女優つぶし作品でした。

最後の医師による種付けは、最悪です。

「思春期の女子校生には恥ずかし過ぎる校則校則第7条」を見習うべきだろう。

まずまずプレイは楽しめたが、他の触診作品に比べると物足りなさも

文字数足りず3パートのみレビュー。

1.胸と股間を触診。

服脱がされ、おっぱい診察開始。

おっぱいもみまくり。

乳首グリグリ◎。

スカートに手突っ込み、まんこ触診。

お尻突き出し、パンスト越しになで回し。

3.夫にフェラ・パイズリ。

後からおっぱいもみまくり最高!乳首コリコリ。

乳首舐め。

フェラしながらぱいもみ◎。

パイズリ射精。

4.病室で医者とSEX。

ローション塗りたくり、テカテカおっぱいなで回し最高やらしい!後から、たっぷりもみつつ、ベロチュー超H!クンニ。

クチュクチュ指マン。

フェラ。

騎乗位等。

胸射。

即お掃除最高!総じて、まずまずプレイは楽しめたが、他の触診作品に比べると物足りなさもある。

もうひと押し、醸し出すようなというか、匂いたつようないやらしさが欲しい。

☆4つ!

「巨乳診察 橘優花」の本編動画はこちらから