【心有花, 宮崎あいか】続き物? – 特殊犯罪捜査官ユウカ 洗脳凌●の罠 敗北トルネード

特殊犯罪捜査官ユウカ 洗脳凌●の罠 敗北トルネード

市民が突然犯罪を●す事件が頻発した。

事件の背後に組織の関与を睨んだ捜査部は、エージェント・ユウカを捜査に派遣した。

ユウカは犯人がすべて同じ病院に通院していたことを突きとめ、病院へと忍び込み…。

「特殊犯罪捜査官ユウカ 洗脳凌●の罠 敗北トルネード」の本編動画はこちらから

女優名: 心有花, 宮崎あいか

洗脳だよね?

女優は良いのですが、肝心なプレイが・・・。

洗脳を謳っているのに堕ちるのは一人で、しかも最後に。

途中から出てきた宮崎あいかが既に洗脳済みなのかと期待してしまいました。

せっかく、洗脳を題材にするのなら、一人を洗脳して濃厚なレズプレイでもやってほしいものです・・・。

レンタルビデオ屋で見かけたら、どうぞ

うーん・・・

良かった点・それなりに女優が可愛かった。

・それなりにオチがある。

悪かった点・二人ヒロインいるのに、一人しか堕ちなかった。

(微妙に続編を匂わせる終わり方)・これのどこが洗脳凌●だよ?(笑)・プレイの内容が乏しい。

(正常位と口技ばっかりです)フルプライスで買う価値はないです。

前に出してた電脳調教シリーズの方がかなりマシです。

何で退化してしまうん?

確かに続編が欲しい

堕ちたあとが見たいのに、最後の3分ほどのフェラシーンだけでは・・・ 捕らえた潜入捜査官をイタぶるにしては本番ありきな感じだし・・・

いまさら誰も読まないでしょうけれど…

最近本作を観てふと思い出したのですが、ずいぶん前にこの作品の脚本と思しきものを読んだ記憶があります。

物語部分の7~8割が同じでしたので、たぶん。

でも脚本読んだときにはビンビン勃起したのに、同じドラマの本作の映像を見てもいまいちエロさが足りず、盛り上がりません。

女優のせいなのか、監督にエロの想像力が足りないのか。

不思議です。

あと、小生が読んだものでは、エピローグで、すでに牝奴●となったヒロインが物語前半の病院侵入場面を淫らに再現するというふうになっていて、堕ちる前と後の落差を際立たせていました。

こりゃあいい、こういうのが好き!って思ったのに、本作では無くなっています。

制作者に書き直させられたのか、監督が現場で勝手に変えちゃったのか。

せっかくのエロいエピローグを削っちゃうなんて、もったいないというか、AV作っている人たちって、何考えてんでしょうね。

続き物?

と思わせる終わり方。

相変わらず心有花さんはかわいくて、苛められ役がはまります。

それだけで評価を 良い にしたいぐらいなのですが…いかんせん中身が…ん~…全てが顔射。

陵●系ならば、中出しも入れるべき。

また、本作のラストがフェラ途中で終了とか…絡み自体は 心有花さんが2回、宮崎あいかさんが1回。

回数的に見ればそんなものか。

とも思うのですが、下手にストーリー性を持たせたために絡みの印象が薄いです。

もし後編が作られるならば、どういう風に本作のうっすい内容をカバーするかですね。

「特殊犯罪捜査官ユウカ 洗脳凌●の罠 敗北トルネード」の本編動画はこちらから